首都圏を中心にハイキングとトレッキングが大好きな仲間が集まりました。 

会の紹介

  • HOME »
  • 会の紹介

KAZEIROの活動を支えるのは会員です
 KAZEIROはすべて会員による自主運営で活動が維持されます。主な活動は、会員により主催される山行の実施とそれへの参加です。これに付帯する様々な情報交換、会報の発行、ホームページの維持管理なども会員により運営されます。

会員の相互協力が基本です
会員が山行をプランニングし、参加を希望する会員同士で出かける、というのが活動の基本です。もちろん、これを支える事務処理も、すべて会員によるボランティアでなりたっています。ですから会員になったら、お互い様の気持ちでハイキング、登山を楽しんでください。

同じレベルの仲間と歩く
 ハイキング、登山といっても、その難易度レベルは様々です。無理をしない、というのが上手に楽しむコツですね。ですから、山行コースを3段階にレベル設定しました。また、参加する会員もこれに応じて、3段階のレベルに所属してもらいます。これを“グレード制”とよんで、会の大きな特徴といたします。

月に1回、できれば2回は山へ!
ハイキング、トレッキングを思う存分楽しむには、それなりの体力と技術が必要です。 これを維持し、進化させるためには、山へ行くのがいちばんです。最低でも毎月1回は山を歩きましょう。 下山後にひどい筋肉痛にならない、という程度をキープするのが目安と覚えてください。

会員同士の情報交換は会報で
山行を公表して参加者を募るなど、会員同士の情報交換は、毎月発行される会報を利用します。山行案内ができたら、会を運営する役員に送ってください。これをホームページで紹介したうえで、その詳細を会報で配信します。もちろん山行案内を立てられないビギナー会員は、希望する山行への参加だけでもOKです。

 

PAGETOP
ツールバーへスキップ